爪木崎の駐車場台数や料金は?水仙まつりの混雑状況も調査!

 

静岡県下田市にある須崎半島の景勝地「爪木崎

 

爪木崎では毎年12月20頃から2月上旬頃まで

水仙まつりが開催されていて

 

ピーク時には約300万本もの水仙が甘い香りを漂わせ

咲き誇っています。

 

また、普段の日は灯台までの散歩コースなどがあり

高台からの景色が最高です。

 

そんな伊豆有数の景勝地「爪木崎」に

これから車で行こうと思っている方のために

 

爪木崎(公園)の駐車場台数や駐車料金

さらに、毎年開催される水仙まつりの混雑状況も調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

爪木崎(公園)の駐車場台数や駐車料金は?

 

まずはアクセス方法ですが

爪木崎(公園)へ車で行くには

 

国道135号沿いの「柿崎」交差点を須崎方面に曲がり

(伊東、東伊豆方面からは左折で下田方面からは右折)

 

その後最初の信号「爪木崎交差点」を左折して

突き当りまで走らせれば「爪木崎公園」の駐車場に着きます。

 

 

 

その爪木崎の駐車場は約200台停めることができ

駐車料金は一回500円です。

 

 

また、イベントなどが無い平日なら問題なく駐車できますが

天気のいい週末や大型連休などは混雑しているみたいです。

 

 

特にに注意したいのが

 

毎年12月下旬ごろから2月上旬にかけて

水仙まつりが開催されていて

 

この期間中は多くの観光客が訪れるため

駐車場に停めることができないことがあるそうです。

 

そのため、水仙まつり開催期間中は

車よりもバスかタクシーで向かう方がおすすめです。

 

バスは伊豆急下田駅より10番「爪木崎行き」バスで約15分

料金は往復で770円。

 

タクシーを利用する場合約15分で

小型約2060円(変動する場合あり)

 

 

※爪木崎駐車場が満車の場合は

700m手前にある爪木崎自然公園無料駐車場を利用して

(開放時間 8:00~17:00)


水仙道路を海側に下り海の遊歩道を歩いて

爪木崎に向かうといいそうです。

 

駐車料無料なのでお得ですしね!

 

スポンサーリンク

 

爪木崎(公園)水仙まつりの混雑状況は?

 

次は、毎年開催されている爪木崎水仙まつりの

混雑状況について書いていきます。

 

水仙まつりは約300万本もの水仙が咲き乱れる

爪木崎最大のイベントで

 

12月20日頃から翌年の2月10日頃まで

開催されています。

 

また開催期間中はイベントなども計画されていて

多くの観光客でにぎわっています。

 

 

そして水仙は同じ園内でも満開の場所があったり

遅咲きで3分咲きの所があったりと

 

すべての水仙が一気に開花することがないため

長期間楽しめるのが特徴です。

 

 

そのため、休日ともなると約200台停められる駐車場も

早い時間から満車になってしまいますし

 

開催期間中は平日でも駐車場が混雑することも考えられます。

 

 

しかしそんな時は700m手前にある

爪木崎自然公園無料駐車場を利用し

 

徒歩で会場に向かうのも一つの方法です。

 

 

最後に・・・

 

爪木崎は天気いい日は散策路を歩いたり灯台まで歩いてみたりと

ゆっくりと過ごせるとあって人気のスポットです。

 

さらに景色もさることながら

水仙まつり開催期間は多くの水仙が咲き誇るので

 

観光するにはおすすめの場所です。

 

ですが、イベント開催期間中は混雑しますので

車で行かれる方は気を付けて下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク